市場経済

RSS

1週間で5キロ痩せるための断食ダイエット

最新記事

ホームページ作成の素材

ホームページ作成ではITの技術的な進歩も早く、いろんな表現や機能が多様化していますが、そのような技術に頼らなくても素材やコンセプトがしっかりしていればいいホームページが出来ると思います。ドメインは独自ドメインを取得し、サーバーはエックスサーバーのように値っと上で評判のよいサーバーをかりるべきでしょう。エックスサーバー口コミと評判しかしこのコンセプトをしっかりとして、いい素材を集めるというのがなかなかな難しいと思います。この部分はホームページ作成会社に頼んで出来るものではなくて作ろうとするものが主体になってやらないとどうにもなりません。業者に任せた見た目にきれいなだけのホームページや技術的を駆使しただけのページは一瞬はインパクトがあって目を引きますが、結局伝えたいことは何だったのかよくわからないということにもなりがちです。例えば販売のホームページなら商品のオリジナリティや強みのわかる説明文のコピーや写真などが欠かせないものですし、企業紹介のページでは企業の強みやイメージしやすい画像も効果的です。普段の企業の強みなどの努力や苦労の結果を分かりやすく提供できるように素材を選ぶことが大切です。

コメント (0)

2016年のおせちはテレビ通販のおせち

昨年、おせちを手作りしようと意気込んで用意を始めましたが、結果、材料費が高くついてしまい、そんなにも上手く出来なかったことで(汗)あまり家族に評価を得られませんでした。二日間かけて作ったののでとても悔しかったのを覚えています。
仕方ないので、新年早々私の実家へ遊びに行って、夕飯をご馳走になる事になったのですが、その時に実家のおせちがやけに美味しかったのです。
聞けばテレビ通販で予約購入して置いたものと、足りないものだけは自分で作ったとの事でした。
その時に、なるほど~、最近はデパートのおせちやテレビ通販のおせちが人気なんだよなと改めておせちの事を考えたのでした。
その事が頭にあっので、今年は(2016年正月用)テレビショッピングで予約してみようと決めておりました。
10月の末に一斉にテレビ通販の番組で予約が始まりました。
私はよく利用しているショップチャンネルでおせちの予約をしました。
また、ことしはおせちに加えかに通販も頼んで豪華にしようと思います。
蟹通販は昨年は家族の中でかにまみれの評判がよかったため、かにまみれにしようと思います。
テレビ通販のおせちは実家で食べてから二度目になりますが、今からお正月が楽しみです。

コメント (0)

デパートでの新春福袋を見て購入しました。

2014年デパートでの新春福袋を見て購入しました。
中身は完全に見えないのですが、少しだけ袋が開いておりそこでお気に入りの色を確認することができました。
よかったのは高島屋福袋ネタバレサイトで大きさ別に販売されていたこと。

また、色も一部ではあるが気に入ったものがあれば選べたこと。
ただ、悪かった点は服を取り出すことができなかったため肝心のデザイン(絵柄など)が確認できなかったこと。
そのため、6点衣類が入っていたのですが半分ほどは知り合いに譲ったりフリーマーケットで販売しました。福袋購入のコツとしては気に入ったものが1つ以上あるか、また外れがあったことも考えて予算を控えることです。中身が分からないから楽しめるというのが福袋の醍醐味ですが・・・”

コメント (0)

ネット購入で深まるおせち料理の知識と興味

“3年前、初めてネットでおせちを購入しました。それまでカタログを通しての購入でした。購入動機は毎年「作るのが面倒だけど、お正月の体裁だけは整えたい」というものでした。

最終的には匠本舗おせちの口コミが良かったのでこれにしましたが、その経験を通して感じたのは、お店と価格さえ決めていればネットでの購入は非常にメリットが多い、というものでした。理由を3つほどあります

●レビューで味への不安感を減らせる
食品はやっぱり食べるまで美味しいかは分かりません。ですから、口にするまでは、期待と同時にどうしても不安があります。その不安を小さくしてくれるのが、ネット上のレビューでした。不安を出来るだけ小さくして新年を迎えられる、特別な食事だからこそ大切だと思います。

●価格に納得感を得られる
冷静に考えれば、おせち料理は高価です。ボッタクられてる印象さえ受けます。でもネットだと、自分が選択したおせち料理を、他のお店・ランクなどのものと比較でき、自分の選択した商品・価格に納得感を得ることができました。ボッタクられてるというマイナス印象を減らすのに、「ネットでの多彩な比較環境」は精神的にとてもプラスでした。

●おせち料理の知識が深まる
おせち料理を選んでいると、なぜゴマメがいるの?なぜこの色なの?と様々な疑問が湧きます。でもカタログ選びですと、結局その疑問は放置してしまいます。でもネット選びですと、新しいタブを開くだけ。おかげでおせち料理の知識だけでなく、そレにまつわるビジネス環境など、浅いですが広い知識を得られてとても楽しかったです。

とりわけ、おせち料理は伝統もあるだけに、それにまつわる情報は料理・歴史・ビジネス・レビューなど非常に多岐にわたります。購入という入り口がカタログからネットに移るだけで、その後の広がりがこれほど違うのかと感じさせられる、初めてのおせち料理のネット購入経験でした。”

コメント (0)

断食にも方法があるらしい!

私は現在、23歳の男です。
おととし頃だったでしょうか、運動不足から体重が5~6キロも増えてしまい、それまで履いていたズボンが入らなくなりました。
当時お付き合いしていた彼女から「もう少しやせた方が良い」と指摘されたこともあって、「ダイエットをしなければならない」と思い、断食ダイエットに挑戦することにしました。
断食ダイエットといっても、とにかく食べるのを我慢すれば痩せると考えただけで、やり方などを調べたわけではありません。
そんなわけで、当然ながら私の断食ダイエットは失敗に終わりました。

を参考にしました。

まず、無理な断食は空腹感を増加させるので、断食を終えた翌日は朝から食べすぎてしまいます。そして、急な断食は体への負担も大きかったらしく、体調を崩してしまいました。
インターネットなどで改めて情報を仕入れると、断食ダイエットにおいて、急に断食することは不適切であるようです。
つまり、断食するまでに段々と食事の量を減らしていき、体を慣れさせることや、断食後は消火の良い食べ物をチョイスして胃に負担をかけないことが重要みたいです。
断食ダイエットのコツは、正しい知識を入れることに尽きる気がします。

コメント (0)

食べないことは結構平気

思い返すと私が断食に関心を持ったのは、あるモデルさんの本を読んだことがきっかけのようです。モデルさんの本ということから想像できるように美容関係の本だったように思います。その中で紹介されていたのが2日間フルーツだけを食べ続けて体から不要なものを出してしますという断食のようなダイエットのようなもの。フルーツは酵素がたくさん含まれているのでおすすめですただし、体力は消耗するので自宅でゆっくりできるときにしてねと書いてあったような。今、はやりの酵素断食だったのかな。それから断食道場調べたり、腸洗浄なんかにも興味を持ちましたね。もともと美容と健康には関心高いので自然な流れだったのかな。そんな私がやっと今年になって断食体験しました。きっかけはSNSのイベント。偶然にも24時間断食のイベントページを発見したのでそく参加申し込み。その時点でワクワク。断食って固形物をとらないことをいうようで水分はとっていいみたいなので。で、そのページで口にしていいものとして紹介されていたのは生姜紅茶(黒糖入れてもよい)と野菜ジュースです。

レシピは自宅短期ダイット@レビューを参考にしてください。

生姜・紅茶・黒糖は体を温める食べ物。やはり、断食中は体を冷やさないように気を付けないといけないのかなぁと思いつつ、生姜紅茶を準備してスタート。いやはやびっくりびっくり。食べないってつらいのかなぁと思っていたけど、そんなこと全然ない。生姜紅茶だけで満たされました。余裕の24時間断食体験でした。皆様もぜひ一度チャレンジを!

コメント (0)

断食もやりやすい時代です

私は若い頃から断食に興味ありまして、断食の本を
買って読んだことがあります。
その内容は体内の腸にへばりついた、老廃物を
すっきりと取り除く事によって、身体が産まれ替わり
また、精神をも新しく替わると説明していました。
その方法については数日間水だけで過して、食物は
一切採らないので、お医者さんの指導が望ましいと、
書かれていましてこれは簡単でないなで止めていました。
しかし最近テレビ等で、芸能人が簡単に断食をしました、
食事はしないがある飲み物ある等と、口にするので
調べてみますと分りました。
それは以前読んだ本とは随分異なり、体内腸の掃除を
目的でなくて、その期間中食物は抑えて、その代わりに
特定のジュースのような物を飲んで、体の太りすぎを
抑え体重の低下を目的とする為と分りました。
まあ、一種のダイエットと言う事でして、その飲み物は
一種の栄養補助食品のような品物であります。
例えば、野菜から抽出した野菜酵素と言われる品で
あったりして、その体調用に計算されたその品を、ある
規定日数と時間にどの位飲むか、の指示があり健康で
ダイエットが出来ると言う事です。
まあ、便利ないい時代で、いい品物と思いました。

 

コメント (0)

48時間でミラクルダイエット

“ハリウッド48アワーズ・ミラクル・ダイエット”というダイエット飲料についてご紹介します。名の通り、このダイエット飲料はアメリカ生まれ。ハリウッドの女優さんやモデルさんが撮影前に、数日で痩せられるというので、よく使っていたという話がありますが、その由来の真偽のほどは分かりません。
ハリウッド・ミラクル・ダイエットには、実は24時間(1日用)と48時間(2日間用)があります。1日の短期決戦でダイエットをするか、2日に分けてダイエットをするかの違いなのですが、味がそれぞれブラックベリーとフルーツジュース味に分かれています。
このミラクル・ダイエットは、これらのジュースを同量の水で割ったものを、1日数回に分けて飲み、同時に水を1.5リットル以上飲むというものです。この飲料は、まるで不二家のネクターそっくりで、1日分の必要な栄養素とオイル系が入っているそうなので、身体にも無理なくダイエットが楽しめます。通常は、1日朝・昼・晩にわけ1杯ずつ飲み、空腹時に水を飲むというものです。腸のデトックス効果もあるようなので、ダイエットを行っている期間は、できればコーヒーや酒類は控えた方がより効果があるようです。
このダイエットは人にもよると思いますが、短期間で行うため、リバウンドする前に2~3キロ痩せられ、その後はあまりリバウンドがないようです。何日も、何カ月もダイエットを継続しなければならない苦痛を、わずか2日です終わらせられるので、これくらいならば3日坊主の方でも我慢ができるのではないでしょうか。

コメント (0)

断食とダイエット

今でこそ、断食という言葉はダイエットと同じ意味合いで使われることが多いようだけれど。少なくとも、僕なんかがこの言葉を聞き始めた当初は、ものすげく宗教色の強い意味に使われていたように思う。そう、荒修行のようなもので。
だから僕が小さいころは、よく断食ごっこ、なんて遊びをしたことがあった。あ、断食するから、なんて言って、急に座禅なんか組んだりしちゃって。まあ、あのころはあまり断食を理解してなかったんでしょうね。まだ小さかったから。
いったいどこからそんなことを習ったのか覚えてませんが。とにかく、断食はツラいもので、それを我慢することなのだ、ということだけは知っていたつもりです。なんかダイエットに共通するものがあるような気がします。
とかくダイエットはツラく、耐え忍ぶもの、と理解されがちですが、実はそうじゃない。ちゃんとした知識をもって挑めば、これは高い効果を得られるのですね。ですから第一に考えないといけないことは、自分の健康。これを害するものはやらない方がいい

コメント (1)

1週間で5キロ痩せるための断食ダイエット

インフォメーション

リンク